おすすめのワードプレステンプレート【初心者向けテーマ】

こんにちは。ファミリエイターのFUMIです^^

サイトアフィリエイトで最速に且つ末永く稼いでいくには、デザイン性に優れて使い勝手も良いテンプレートを選ぶのが重要です。

これから副業などでアフィリエイトを検討する人の中には『どのWP(ワードプレス)テンプレートを使ったほうがいいんだろう?』と感じている人も多いと思います。

FUMI

このページでは、アフィリエイトで月収100万円以上を稼ぐFUMIが初心者のあなたに向けて失敗しないおすすめのWP用テーマを3つ御紹介します。

それぞれの特徴をお伝えしますので、あなたの好みに合ったテンプレ探しにぜひお役立てください^^

アフィリエイト初心者向けWPテンプレート

賢威

賢威SEOに強いテンプレートとして評判です。

つまり、このテンプレートを使い記事を書くだけで検索画面で上位表示されやすくなるということです。

もちろん、テンプレートに依存し過ぎてショボい記事を書くだけでは検索順位のトップは取れません。

しかし、賢威には約200ページにも渡るSEOマニュアルが付属されており、内容をちゃんと理解してサイトに落としこんでいけば、集客が捗るのは100%間違いありません。

ただ、アフィリエイトとワードプレスどちらも初めてトライする人にとっては少し難易度があります。

でもサポートが付きますから、何かわからないことがあれば掲示板で尋ねると一両日中に解答が得られますので本気で取り組む覚悟がある人にはおすすめできます。

賢威サポート掲示板

賢威サポート掲示板

パソコンとスマホに自動で対応するレスポンシブデザインのテンプレートです。

価格 24800円(税込み)
特徴 SEOに強い・レスポンシブデザイン・バージョンアップ無料
サポート 無料掲示板フォーラムで質問可

賢威公式

 

STORK

STORKは初心者でも比較的使いやすく、いろんな装飾がオプションで選べるため、解説や説明文が多くなるタイプのブログには重宝しやすいテーマです。

TOP画面上部に記事一覧がクルクルと回るようにスライドショーを設置できるのも特徴的。

スライドショーDEMOサイト

スライドショーDEMOサイト

ショートコードを標準装備しているので、HTMLやCSSの知識がなくても画像を複数のカラムで見せたり、会話の吹き出しや、様々なリンクボタンを簡単に設置することができます。

ワードプレスデビューを果たしたばかりの初心者ならじっくり勉強しながら進めなくてはいけませんが、こちらも本気で取り組む覚悟がある人なら使いこなせるようになれると思います。

価格 10800円(税込み)
特徴 レスポンシブデザイン・ショートコードを標準装備バージョンアップ無料
サポート 使い方に関するお問い合わせ受付

STORK

 

SANGO

SANGO

SANGOは居心地の良いデザインを追求した全部で29の特徴を持つテンプレートです。

現在このファミリエイトで使用しているテンプレートもSANGOですので、もしこの雰囲気が好きなのであればSANGOをオススメします。

個人的に気に入っているのは、画像に枠や影を付けたりする機能ですね。

以前はPhotoScapeなどのソフトで加工する必要があったのが、このテンプレートを使い出してからはそうした一手間がいらずに体裁の良い画像を簡単に投稿できるようになりました。

見出し装飾のパターンも非常に多いため、デザインに凝りたい人には向いています。

ただ、これまで紹介してきたテンプレート同様、初めてサイト作成する人にとっては慣れるまでに相当の努力が必要ですし、カスタマイズの個別サポートは対応していませんので強いマインドを持っている人にのみオススメできます。

価格 10800円
特徴 レスポンシブデザイン・ショートコードを標準装備・バージョンアップ無料
サポート SANGOが原因と考えられるバグが生じた場合の対応

SANGO

 

まとめ

『自分もあのオシャレなサイトのようにしたい!』と思うかもしれませんが、あなたが一目惚れするようなサイトやブログはどれもある程度の経験者や上級者がカスタマイズしたものです。(※『簡単』と謳っていても謳い文句に過ぎず、初心者からするとそれなりに難しいんですね。)

初心者には初心者の身の丈に合ったふさわしいテンプレートを選んで、まずはアフィリエイトで稼ぐことに集中しやすい環境を整えるほうが賢明です。

ブログやサイトの構築デビューから半年くらい経過すれば、作業も慣れてきてワードプレスの操作やHTML・CSSのイジり方も板に付いてきます。

そのときになってからステップアップしても遅くはありません。

ですので、初めはあまり背伸びしないようにしたほうが良いですが、このページで紹介した3つのテンプレなら僕自身も使っているので、何かわからないことがあれば気軽に聞いていただければと思います。

愛着が持てるデザインで楽しみながら構築しやすいテンプレを選ぶと作業のテンションも自然と上がりますよ^^

WPテンプレのインストール方法