ドメインとサーバーの連携とワードプレスの導入方法

こんにちは。ファミリエイターのFUMIです^^

ドメインとサーバーをそれぞれ確保できたら、今度はこの二つを連携させる作業を行います。

このページでは以下の2点を進めていきましょう。

  • ドメインとサーバーを紐付ける
  • ワードプレスをインストールする

FUMI

この作業が終われば晴れてサイトやブログをインターネットに公開できるようになります^^

ドメインとサーバーを連携させる

ドメインとサーバーを連携させるために、まず必要な情報を前もって準備しておきます。

ファミリエイトではXサーバーを推奨していますので、Xサーバーの情報が必要になります。

Xサーバーの登録後に届いたメールを確認して、赤枠の部分をコピーするかメモ帳に控えておいてください。

Xサーバーメール

 

複雑なコードですから1文字1文字手打ちすると大変なため、選択範囲を選んで「Ctrl」キーと「C」キーを同時押しでコピー、「Ctrl」キーと「V」キーを同時押しで貼り付ける方法だと簡単です。(※ MACの場合は「CommandC」でコピー、「CommandV」で貼り付け。)

ドメイン側の設定

まずドメインを購入したサイトにログインします。

ここでは『お名前.com』でドメインを購入したことを前提に説明していきますが、ドメイン購入サイトが違う場合でも基本的に仕組みは同じなので参考にしてください。

 

お名前.comにログインした後に、TOP画面に移動して『ネームサーバーを設定する』の箇所をクリックします。↓

ネームサーバー設定

 

該当ドメインにチェックを入れ、ネームサーバーの選択は【その他】をクリックして、ネームサーバー欄の所へ先ほど控えておいたエックスサーバー側の情報をコピペ(貼り付け)しましょう。

ネームサーバー選択

 

以下のようにネームサーバー情報を入力し終えたら【確認】をクリックします。

ネームサーバー情報

 

確認画面が現れるので【OK】をクリックします。

確認

 

【完了しました】と出ればドメイン側の設定は以上です。

ドメイン側設定完了

サーバー側の設定

次に、Xサーバー側での紐つけ(サーバーに『〇〇のドメインを使用しますよ』という設定)を行います。

ファミリエイトではXサーバーを推奨していますのでXサーバーのトップページよりログインしてください。

Xサーバートップページ

 

サーバーパネルの「ログイン」をクリック。

ログイン

 

【ドメイン設定】をクリック。

ドメイン設定

 

【ドメイン設定の追加】をクリックして切り替え、【ドメイン名】を入力し、【SSL】・【Xアクセラレータ】共にチェックを入れて【ドメイン設定の追加(確認)】をクリックします。

ドメイン設定追加

 

再度【ドメイン設定の追加(確認)】をクリック。

確認

 

これでサーバー側の設定も終わりました◎

が、もしこの時点で【SSLの設定に失敗しました】という画面が出た場合には、次のワードプレスのインストールを終えてから設定し直す必要がありますので、とりあえずここでは一旦置いておきます。(※ 問題なく設定完了している場合には何もしなくてOKです。)

サーバー側設定完了

ワードプレスのインストール

エックスサーバーにログインして【ファイルマネージャー】にログインしてください。

ファイルマネージャー

 

該当ドメインのファイル名をクリックします。

ドメインファイル

 

中にあるフォルダから「public_html」をクリックします。

public_html

 

『default_page.png』と『index.html』にチェックを入れて『ファイルの削除』をクリックしてください。

ファイルの削除

 

ファイルを削除しましたらログアウトしてインフォパネルに戻ります。

インフォパネルに戻ったら、次はサーバーパネルへログインします。

サーバーパネル

 

『設定対照ドメイン』でワードプレスを導入したいドメインを選択して『設定する』をクリックします。↓

設定

 

『ワードプレス簡単インストール』をクリックします。

ワードプレス

 

『WordPressのインストール』をクリックします。

WordPress

 

ブログ名、ユーザー名、パスワードなど WordPress の情報を記入して、『インストール』をクリックしてください。入力する際の注意点は下記を参考にしてください。(※ ブログ名はこの時点でしっかり決めておくことが理想ですが、立ち上げ直後は後で調整しても影響が少ないですから仮名でも大丈夫です。)

インストール

注意点
  • 【インストール URL】右側の赤枠部分は空白にします。
  • 【データベース】は、「自動でデータベー スを生成する」にチェックを入れます。

 

確認をして問題なければ【インストール(確定)】をクリックします。

インストール確定

 

これでワードプレスのインストールが完了しました。

ID やパスワード、MySQL 関連の情報は大切に保管しておいてください。

青文字の【◯◯◯/wp-admin/】をクリックしてみましょう。

/wp-admin/

 

はい。以下の画面が出ればワードプレスの設定は無事に済んでいます。先ほど設定したユーザー名とパスワードを入力してさっそくログインしてみましょう。

ワードプレスログイン

 

ワードプレスがちゃんと機能していれば、以下のような画面が出ているはずです。

TOP画面

まとめ

お疲れ様でした^^

ドメインとサーバーの連携(紐づけ)とワードプレスの導入が無事に終わりましたから、これであとはサイト作成に専念することができます。

ただ、中ほどで少し触れた【SSL化】がまだ設定できていない場合は、サイト作成に入る前にSSL化をしておくことをオススメします。

SSL化する大切な理由や設定方法は次の記事で取り上げますね。

SSL化設定